「あとで読む」が便利

基本的に後から読み返したいページを取っておくにはソーシャルブックマーク(私はdel.icio.us)を使うが、ブックマークするほどではなく、1回読んだら終わり、みたいなページや、検索サイトの検索結果を送っておきたいときに、「あとで読む」がとても便利だ。

  1. 仕事中とかで今は読めないけど、あとで読みたいページを発見
  2. 「あとで読む」のブックマークレットを押す (自宅用のGmailに送信)
  3. Gmail側であらかじめラベルが付くようにフィルタ作成しておく
  4. 帰宅後に「あとで読む」ラベルの未読を消化する

という流れが非常に使いやすい。
ブックマークした時点のページがメールで飛んでいるのもありがたい。
やりすぎると未読が増えて自分の首を絞めるけど。。

メールの未読でページを見たかどうかを管理できる点はソーシャルブックマークよりも優れているなあ。
うまく説明できないけど、感覚的に使い分けてる感じ。

しかし、もう本当にブラウザのブックマークは使わなくなったなあ。
ログインIDを含むURLとか、生活パターンやらの個人が特定されそうなものくらいかな、使うとしても。

あとで読む – あとでメールで読める無料ブックマーク・サービス

投稿者:

kuni

サイトの管理人です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。