WordPress 4.0 に更新

WordPressを3.9から4.0にバージョンアップした。

Ver.2の頃からずっと上書き上書きで来ていたけど、メジャーバージョンアップに伴って、引きずってきたPluginをいったん全部消して、無駄に容量の大きくなっていたアクセス解析系のテーブルを削除した。
DBの容量が500MB近くなっていたけど、今は100MB以下、スッキリ。

久しぶりにAll in One SEO入れてびっくり。Sitemap XMLまで書き出せるようになっていて、これひとつでSEO系は事足りる事になってた。さすがAll in One。

これから面白そうなPluginとテーマを探す。
久しぶりに触ってみたけど楽しい。

ドコモメールを自宅サーバで受信してGmailに転送

やっとこさ docomo.ne.jp なメールも公式にIMAP経由で受信できるようになったので、Gmailに転送できるようになった。
ただ、GmailはPOP3しか対応していないので、自宅のLinuxサーバでfetchmailを使いIMAP受信をしてGmailに転送することとした。

これでうんざりする迷惑メールもGmailの優秀なフィルタで排除されるし、携帯のメールもGmailにアーカイブしておけるようになった。

fetchmailインストール

# aptitude install fetchmail

設定ファイル作成
# vi /etc/fetchmailrc

poll imap.spmode.ne.jp
proto imap
uidl
timeout 30
username “docomo ID”
password “docomo IDパスワード”
smtpname “kuniharumaki+docomo@gmail.com”
smtphost “localhost”
idle
no mimedecode
keep
ssl

パスワード直書きなのでパーミッション注意
# chmod 600 /etc/fetchmailrc

デーモンとして起動するように設定
# vi /etc/default/fetchmail

OPTIONS=–syslog
START_DAEMON=yes

起動してメールがGmailに転送されてるか確認して終わり
# /etc/init.d/fetchmail start

動作状況はsyslogに出力されてるので確認する。
daemonとして起動させておくと、ほぼメールの着信と同時に転送がかかる。

参考情報: ドコモメールアプリ以外のメールソフトでのご利用方法
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/function/other/index.html