Microsoft Money Plus Edition 購入

結局何の対策も考えないままに、今まで使っていたMS Money 2007の自動更新機能の期限を迎えてしまった。
どうしても株、投信のポートフォリオの最新価額の自動更新は捨てられず、やむなく楽天ダウンロードで購入。
なにやらダウンロード販売終了間際の駆け込み需要対応のせいか、若干安い6,426円で購入できた。まあ、待った甲斐はあったのかも。

使ってみた感じ、俺の使い方をしている限り2007から変わった部分は本当に無さそう。最初にデータのコンバートをしてたけど、何の意味が、、、ってくらい一緒。
一応インサイトとか言う通知機能は追加されたものの、不要。

さて、問題を先送りしてみたものの、2011年1月末日に再度更新期限を迎える。
自動更新を諦めて継続使用をするか、その頃には他の良いソフトが出ているか。。このジャンルのソフトも一定の需要がありそうなんだけどなあ。ホント今回は参った。

Microsoft Money 終了かよ

/.Jで知ったんだけど、Microsoft Moneyの製品自体が無くなってしまうようだ。
2年位前にMoney 2007を使い始めてから、Money Plusは見送ったものの、次のバージョンが出たくらいではバージョンアップをしようと思ってたのに、まさかの終了。本当にありがとうございました。

市販のソフトだと主婦でも楽々家計簿的なソフトが多くて、資産管理や資産運用まで含めて総合的に管理できるソフトが他にあまりないイメージなんだよなあ。使ったことないけどMaster Moneyくらい?
とりあえず入出金の通知と自動登録、OFX形式のファイル取り込み(これが無いと辛すぎる)、株や投信、FX口座に対応したソフトを探さないと。
ホントまいった。ソースネクスト辺りがちょっと怪しくてもいいから、完全互換を謳ったソフトが出ないかな。。

Google Reader Full Feed + autoload 使いてぇ。。

愛用のGoogle Readerに、非常に有用そうなGreasemonkeyがある。

Google Reader Full Feed + autoload – Userscripts.org

これ。
うぅ、なぜか使えない。。。
Gマークは表示されているので、対応していると思うんだけど、zキーを押しても押しても全文取得されず。。。
これ使えたら最強すぎるのに残念。。。

以下は動いてるやつ。
Filter機能とかは標準で実装されないかなあ。
Exclusive Lifehacker Download: Trick out Google Reader with Better GReader

Filters for Google Reader
Google Reader上で特定キーワードを含むタイトルをグレーアウト – F.Ko-Jiの「一秒後は未来」 (日本語のわかりやすい説明)

Google Readerでfaviconを表示 – 札幌市西区

Windows XP SP3 インストール

マイクロソフトがWindows XP SP3を提供開始、Windows Updateでダウンロード可能に – GIGAZINEってことで、延期されていたSP3がWindows Updateで適用できるようになったみたいなので、早速インストール。

おかしくなってもあんまり痛くないサブのノートPCへのインストールなので、バックアップも取らず、いきなりWindows Update実行。

一昔前のノートは遅い。。。ひたすら待つこと1時間弱。
再起動を促されるので、そのまま再起動。

もともと遅いので10%のパフォーマンス向上は体感できないものの、動作自体は問題無さそう。
またまた延命されたXP。
VistaはMeの次に可哀相な子になってしまいそうだ。。

Windows Ultimate Extras が追加されたので入れてみた

Windows Vista Ultimate Editionユーザなので、一応出ているものは入れようということで。

Windows Ultimate Extrasが追加されてる。
“Windows DreamScene コンテンツ パック #3” と “Windows サウンド設定” にチェック。
未インストールだった “Silverlight” と “更新プログラム” も一応チェック。
得体の知れない “BitLocker と EFS 拡張機能” はいまだ未インストール。。

覚悟を決めてインストールボタンをポチッ。

続きを読む Windows Ultimate Extras が追加されたので入れてみた

Windows Vista SP1インストール


Creative Commons License photo credit: colinrego

リリースされてから半月ほど経って、それほど大きな不具合の報告も無さそうなのでインストールしてみた。
もともと大きな問題に対するHotfixはインストール済みだったので、あんまり大きな変更点は無かったかも。
インストールは問題無く終わったけど、時間は相当かかった。

主な変更点は下記のようなものらしい。

・ファイルの圧縮・展開速度の向上
・大容量フラッシュメモリー用ファイルシステム「exFAT」に対応
・デスクトップ検索機能の変更が可能
・デフラグするドライブを指定できるようになった
・Blu-ray DiscおよびHD DVDドライブ用アイコンを追加
・OSが使用できるメモリーの容量ではなく、搭載するメモリー容量を表示
・スリープモードにおける信頼性とパフォーマンスの向上
・バッテリー消費量を減らし、バッテリー寿命を延ばす
・「セキュリティセンター」に、他社のセキュリティーソフトの項目を追加できる
・DirectX 10.1に対応
・リモートデスクトップ機能の通信効率が向上
・ハードディスク暗号化機能(BitLocker)の拡張

恩恵を受けられそうなのは、、、「デスクトップ検索機能の変更が可能」くらいかな。
早速Google Desktopに変更。

Windows Vista Service Pack 1が本日から配布開始 – GIGAZINE
SP1登場でWindows Vistaはどう変わったか!? – 日経トレンディネット