DWL2007 行ってきました (2007.09.22)

国立競技場 天気晴れ

新宿で嫁の妹と合流して、昼ごはんを食べた後で14時過ぎにJRで千駄ヶ谷駅へ。
駅前は既にそれっぽい雰囲気。人の流れに混じってグッズ売り場へ。
Tシャツとかタオルなんかを買っている人も居たけど、うちらはサイリウムだけ買って、会場外でしばし時間を潰す。暑い。。。

15時になる頃に入場。スタンド11席。かなり左寄りだけど、意外とステージが近い!
開演までは漫画(ワンピース)読みながら過ごしました。なんかすいません。

内容は細かく書けませんが、どの場所に居ても楽しめる内容で満足!! 走り回ってる吉田美和の姿に感動した。すげえ。
ドリカムの男の人(まささん)が2回くらい吉田美和に叩かれているのが笑えた。アニキがんばれ。

ドリブログ: DWL2007@国立競技場、初日
ドリブログでまささんが、

僕は何の疑いも無く、こう思う。

『世界の果てまで、6万人の大合唱は届いたはず。』

って書いてるけど、あれだけの大合唱。届いたと思うよ。
残り1日頑張って。今日も雨が降らないといいけど。。。

ドリカムのコンサートは前回のThe Love Rocksに続いて2回目だけど、行くたびに楽しくなってきてる。
次のDWL 2011も楽しみ。

DWL2007 サイリウムとりあえずサイリウムは買って正解。

DWL2007 グッズ売り場時間帯が良かったのか、それほど混んでなかったグッズ売り場。ドリばさみで写真も大して待たずに撮れた。

ちなみに水筒は想像以上に大活躍。 昼前に入れていったお茶が開演後にもキンキンに冷えたままだった。こりゃ、これから使いまくる予感。

DWL2007の準備といえば…

サハラマグ 持ってみた

明日はDWL2007!! (Dreams Come True ワンダーランド 2007) だ!!
コンサートといえば水筒! ペットボトル持込禁止らしいので、水筒持参で臨みます。(どうやら水のペットボトルだけOKっぽい)

いかにも~、って感じの水筒は恥ずかしかったから、見た目がそれなりにいい感じのやつにしてみた。水筒っていうか、ダイレクトに口つけて飲むサーモマグ。茶色なのでこれからの季節には良さそう。会社に持っていって使おう。

サハラマグ ダイレクトに口をつけて飲む 飲み口はそこそこ鋭利。別に口を切るレベルじゃないけど。

サハラマグ amazonから届いた おとといの夜注文して今朝届いた。送料無料だし、amazon普通に便利。ポイントシステムは良く分からんが。Amazon.co.jp: TIGER ステンレスミニボトル サハラマグ カフェブラウン 0.45L MMK-A045TC: ホーム&キッチン

昔の歌は良く分かるんだけど、最近の歌がアヤシイ。今晩は予習デス。。。

やっぱり来たかDUALSHOCK3

DUALSHOCK3

特許の関係だか何だか知らないが、振動しないのがサッパリ意味不明だったPS3のコントローラーだが、やっぱりブルブル版が出るそうで。何かが解決したのかな。

SCEJ、PS3用コントローラ「DUALSHOCK 3」発売決定。6軸検出システムに振動機能を追加
こちらの記事を読むと、対応ソフトの一覧がある。
購入予定のHeavenly Swordが対応タイトルにあって一安心。
「MotorStorm (モーターストーム)」とか「RESISTANCE (レジスタンス) ~人類没落の日~」とか発売済みのタイトルもある。
たぶんネットワーク経由のアップデートで対応するんだろう。

ってリッジレーサー7はどうした!! モーターストームとかクソゲー対応する前にリッジレーサー対応してくれよ、まだリッジレーサーしか持ってねえんだよ。あ、あとは鉄拳5はどうした。2,800円も出してダウンロードしたのに。バンダイナムコ頑張れよ。やっぱバンダイが先に来ちゃったからもうダメか。ナムコ。。ワギャン。。。

PS3付属のコントローラーは予想に反して意外とバッテリーの持ちが良かったけど、これはどうなるんだろ。
あと付属のは軽かったから、あんまり重くなるのは嫌だなぁ。

11月発売予定か。振動無しSIXAXISでも定価5,000円もするからなぁ。せめて、お値段据え置きでお願いしたいところだ。
そういえばWiiリモコンは3,800円と1,000円以上安いのはなんでだ。あっちのほうが音鳴るし高機能っぽいのに。バッテリーの分かな。
何もかもに金のかかるPS3。とりあえずTGSでは値下げ発表は無いくさいのはちょっと嬉しかったり。買ったばっかで値下げはへこむし。でもハードが売れないとアレゲな悪循環でもあるし。。。Cell工場を東芝に売っちゃうとかいう話もあって、、、頑張れソニー。

あー、東京ゲームショウ行きたかったなぁ。仕事休みてぇ。

インカ・マヤ・アステカ展 (国立科学博物館)

上野の国立科学博物館で9月24日まで開催されているインカ・マヤ・アステカ展(失われた文明)に行ってきた。
公式ページ: 世界遺産の宝庫 中南米三大文明「インカ・マヤ・アステカ」展
国立科学博物館-特設ページ: トップ インカ・マヤ・アステカ展

展示会場には13時くらいに入ったんだけど、ほとんど並ばずに入れた。(会場を出てきたときには長蛇の列が出来ていたから、本当にラッキー。)
それでも中は結構混んでいて、貴重な展示品には皆食い入るように見ていたので、後ろから覗き込む感じで一通り回ってきた。

どの文明も名前は聞いたことはあったけど、それぞれの特色や場所がピンと来なかったので、「なるほどー」と思えることもいっぱいあって、有意義だった。
マチュピチュはインカ文明だった。ちなみにナスカの地上絵もインカ。インカすげえ。
それぞれの文明で生贄の文化もあって、一見残酷だと思える内容も当時は相当に深い意味があったこととか、インカは文字を持たなかったせいで調査が大変なこと、マチュピチュはスペインの侵攻でもしも発見されていたら、今見ることが出来なかったのかもしれないとか、発見されてから100年経ってないこととか、、、
世界史の授業もこんなだったら面白かったのに、、、

一通り見終わって15時。このチケットで常設展も見られるようだったので、そのまま国立科学博物館へ。
事前入手した情報を元に、まずはICカードを受け取りに。(地球館でしか使えないのに日本館で借りないといけないのはちょっとアレ・・・)

こんなやつ。

これを、館内の展示物説明用の端末にかざすと後から専用のID, パスワードを使ってカードをかざした端末がどれだったか分かるというもの。
カードの絵のところにピッとかざす。

どの端末にタッチしたか、Webから閲覧できる。

このシステムあまりメジャーじゃないのか、それなりに人は居たものの、僕たち以外では女の子が1人やっていただけっぽい。無料でカードを貸し出してもらえるので、借りなきゃ損でしょ。ただ、展示説明を見るための端末なのに、ICカードでタッチすることが目的になりかねないけど。というか、実際半分以上そうだったくさい。。。

もう9月も半ば過ぎというところで「夏休み」って感じの休みだった。
国立科学博物館はオススメ!

Rollyって、寺西?

4万前後は高いでしょ。。。
オフィシャルサイト見てみたけど、まあ、斬新だけど売れないわな。
いくら音質がいいって書いてあっても所詮あのサイズじゃ。。。つか、あの耳みたいのパタパタしたら音安定しないんじゃね…?

そんなことよりSonicStageからiTunesにサクッと移行できるのであれば、今すぐにでも新型nanoに変えたいところだ。
PS3もPSPもVAIOも持ってるけど、SONYも全然嫌いじゃないというかむしろ好きなんだけど、もはやiPodには勝てないから。。。

Googleの検索結果は今のところローリー寺西がトップに来てるけど、そのうち逆転すんのかなぁ。すかんちって懐かしいなあ等と思ったり。

Rolly Official Site