サーバ移行とりあえず一段落かな

ざっくりと移行完了。まだ色々と設定が甘いところもあるけど、とりあえず動いてるかな。
8.04LTSから10.04LTSへの乗り換え。サーバもIBMのPCからhpの激安サーバML115 G5(\9,800)に変更。

恐らくPHPが5.2から5.3になった関係で、WARNINGが出まくったので、急遽Wordpressのバージョンを2.7系から最新の2.9.2にバージョンアップして、プラグインも最新化した。

後は少しずついじっていくかな。

ML115 G5 クセがあるな。。。 (04.28 追記)

2010-04-28

えーと、インストール時にnVidia RAIDが発見されてしまう問題は、BIOSでRAIDをenableにして、  RAIDを構成した上で、その構成を削除せずにdisableにしたときに、Disk上に情報が残っているらしくて、インストーラーが発見してしまうことが判明。

再度enableにしてRAIDを削除してからdisableにしたら、nVidia RAIDは発見されなかったとさ。

ちなみに、Ubuntu 10.04 最終RCでnVidia RAIDを試してみたけど、やっぱりインストーラーがコケるので、使用しないことで決定。

一応ALT+F2で直接コマンドラインから /dev/mapper/ 配下にあるデバイス名を強制的に名前変更してあげればインストールは通るけど、そこまでしたくないしね。。


ML115 G5を在庫処分価格(9,800@ビックカメラ)で購入して、1TBのSATA HDDを2個と1GBのnon-ECC1GBメモリを追加してから、はや1週間が経過。

本格稼働は今月末にUbuntu 10.04LTSがリリースされるので、それをクリーンインストールしてから、と思っているので、それまではUbuntu Server 9.10で色々と事前準備をしているのだが、どうもしっくりこないことがある。

オンボードRAIDはnVidia RAIDとかいう、パチモンRAIDで、純粋なハードウェアRAIDではなく、なんとなくRAIDっぽく見えるけど、管理はOSまかせ、みたいな中途半端なやつで、FakeRAIDとも言うらしい。
Ubuntuでも、Server版かAlternative版を使えば、インストール時に認識するので、nVidia RAIDも扱えなくはないが、ユーティリティが提供されていないので、RAIDがdegradeしたときに、OS上から復旧できるか怪しい。検索してみても出てくる情報はWindowsばっかりで参考にならない。
というわけで、そんなおっかないRAIDは使わないよってことで、BIOSでOFFにして、普通にsda, sdbをLinuxのSoftware RAIDで扱おうと思い、いろいろと試してたんだけど、困ったことにBIOSでOFFにしていても、nVidia RAIDはLinuxからは見えてしまう。
ので、見えないようにブートオプションに nodmraid を書いている (←いまここ

これ、nodmraidを書いておけば、OSから認識されなくなるんだけど、もしkernel更新したタイミングとかで勝手にnodmraidが外れちゃったら困ったことになる。

nodmraidを外して起動すると、nVidia RAIDが見える。(/dev/mapper/nvidia_* がなぜか居る!)
/dev/sda[1-9] がどっかに行っちゃって、sda,sdbだけになる。(帰っておいで。。。)

こんな状態になって、一応起動するものの、RAIDのarrayに関する操作はたぶん出来なくなっちゃう。
もう一度 nodmraidを付けて起動すると、degrade状態で起動(sda,sdbのarrayがどっちか無い)
まあ、mdadm -add /dev/md0 /dev/sda1 とかしてあげれば、arrayのメンバにもう一度追加されて、リビルドはされるので、最悪の事態は回避できるものの、なんか気持ち悪い。

うーん、結局のところ、

  • オンボードのnVidia RAIDはおっかないから使わない
  • nodmraidオプションが消えないように頑張る

という運用しかないかな。サーバとは言え、さすが安いだけあって、やっぱイマイチ君だなぁ。。

サーバ入れ替え ひとまず終わり

とりあえずWebサーバとして稼動できるところまで来たので、旧サーバと入れ替え。
WordPressは、静的なファイルごっそりとMySQLのダンプしたのを丸ごと持ってくるだけだったのでサクッと完了。

さすがにスペックアップ分の速度アップは感じるけど、それでも何やらもっさりするなぁ。
APCとかまだ動かしていないけど、そういう問題じゃないっぽい。怪しいとするとアクセス解析系のプラグインのINDEX周りかなぁ。まあ、ボチボチ調べよっと。

旧サーバのuptime
00:48:21 up 174 days, 15:04, 2 users, load average: 0.06, 0.09, 0.08
よく頑張りましたー。

あと、ntpサーバがどうも安定しないな。PCのクロック周りの作りがアレげなんだろうか。。。

サーバ入れ替え準備中

会社で廃棄寸前だったPentiumIIIマシンをもらってきてから2年弱。さすがに色々と乗っけてくると動作が緩慢になってきた。
なので今、ヤフオクで落札した新サーバへ移行準備中。

OS: Debian (etch) → Ubuntu Server (feisty)
CPU: PentiumIII 733MHz → Pentium4 3GHz (HT)
Memory: PC133 512M → PC2700 1GB
HDD: 250GB → 500GB

とまあ、順当に進化をとげてみた。CPUの消費電力が数倍にアップしているから、電気代がちょっと怖いけど。
ってか、Ubuntu 7.10 (Gutsy)出ちゃってるじゃん。。。あ゛ー。
dist-upgradeでも多分平気だろうけど、出てるならこっちで入れ直すか。。