フリードくん 1周年

昨年のバレンタインに納車されたフリードくん。本日で1周年を迎えた。
走行距離は約8300km。休日しか乗らない割には結構走ったかなと思う。
まあ、この1年は嫁の出産で何度も東京、福島間を往復したし、自分の実家(長野)も2往復したからね。今年はこんなには走らないだろうなあ。

運転もだいぶ慣れて、今までおっかなびっくりだった駐車も左右のミラーだけでばっちり入れられるようになった。
最初は大きいと思ってたフリードも今では小さくて小回りきいていいやー、と思えるようになったから、慣れってすごいなあと思う。

先日の1年点検でも特に問題なし。
これからも家族のお出かけには車は必須なので、大事に乗っていこう。

2010 年1月に読んだ本

年始の休みと風邪でダウンしたのがあって、ちょっと少なめ。

1月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1414ページ

夢にも思わない (角川文庫)夢にも思わない (角川文庫)
最初から感じていたクドウさんに対する違和感はそういうことだったのか。。気持ちの良い話ではなかったけど、考えさせられる深い作品だと思う。しかし、宮部作品にしてはちょっと読みづらい文体だった。
読了日:01月22日 著者:宮部 みゆき
臨場 (光文社文庫)臨場 (光文社文庫)
自身は多くを語らないのに凄まじい存在感を放つ主人公の倉石。この人の描くおっさんはかっこいいな。ちょっとエスパー気味だけど、嫌みになるほどではない。
読了日:01月14日 著者:横山 秀夫
銃夢Last Order 14 (ヤングジャンプコミックス)銃夢Last Order 14 (ヤングジャンプコミックス)
うーん、続きマダー?な感じ。
読了日:01月11日 著者:木城 ゆきと
銃夢Last Order 13 (ヤングジャンプコミックス)銃夢Last Order 13 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:01月11日 著者:木城 ゆきと
銃夢Last Order 12 (ヤングジャンプコミックス)銃夢Last Order 12 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:01月11日 著者:木城 ゆきと
蒲生邸事件 (文春文庫)蒲生邸事件 (文春文庫)
電車の中で読んでいたので、最後のふきの手紙で泣きそうになってしまって危なかった。SFっぽくないタイムスリップもの。やはりこの人の作品は面白い。
読了日:01月06日 著者:宮部 みゆき

読書メーター