(読書) ジェネラル・ルージュの凱旋

タイトル: ジェネラル・ルージュの凱旋(上)(下)
著者: 海堂尊
読書期間: 上巻 2009年2月13日-2月20日, 下巻 2月23日-2月24日 (6日間程度)

ナイチンゲールの沈黙に続く「田口・白鳥シリーズ」の第3弾。

今作は面白かった。ナイチンゲールの沈黙があまり好みでなかった、ということもあってあまり期待せずに読み始めたが、上巻後半くらいからは一気に読んでしまった。
今回の舞台はICU。緊急医療の壮絶な現場のリアルな描写は息をのんだ。今回は殺人事件やらということは起きないのだが、そんなことは関係ないくらい緊迫感があった。

白鳥の出番がちょっと少なくて寂しかったが。この辺りはイノセント・ゲリラの祝祭に期待しておこう。
早く文庫にならないかな。

初の遠出

嫁が先週から里帰り出産の準備で実家に帰省中。
この週末は練習もかねて実家のある福島まで行ってきた。

行きは東北道経由、帰りは常磐道経由で。
なんてことはない週末だったので、渋滞もなく行ってこれた。
心配だった雪も路肩に若干残っている程度で、問題なしだった。
一応いく前にチェーンを買おうと近所のオートバックスには寄ったものの、通販に比べて高かったので買わずに行ったけど、今後も必要になる場面が出てくるかもしれないから、買うだけ買っておこうと思う。

フリードは15インチのタイヤにしたせいか、結構ごつごつとした乗り心地。まあ、もう少し乗ればサスも馴染んでくるかな。
高速も100km/h巡行時で2000回転前後なので、まあ、車内もそれほどうるさくならなくて、なかなか良い感じ。
実家近くの空いていて広い駐車場で駐車の練習をしてきた。
フロントガラスがかなり寝ているので、前の車両感覚がつかみづらい。慣れるしかないけど、しばらくはおっかなびっくり運転することになりそう。そんなに大きな車じゃないんだけど、コンパクトですいすい! という感じじゃないかなあ。

3月、4月は嫁に会いに行ったり、生まれた後は子供を見に行ったり、そのあと迎えに行ったりと、何度も福島まで足を運ぶことになりそう。
とりあえず生まれる! ってときでも落ち着いていかなきゃなあ。。

ティーダの呪いか。。。

東証届出:株主優待に関するお知らせ PDF (65KB)

そろそろ決算だし、配当は減っても優待があるし、と思って含み損のまま放置してたけど、優待まで無くなった。
自動車業界本当に厳しいんだろうなぁ。

ずーっとティーダを買おうと思ってたのに裏切ってフリードを買った呪いかも。。
まあ、日産株(に限らずだけど…)は当面塩漬け。

フリードくん

FREED

なんやかんや予定通り納車されますた。
スライドドア便利。
思ってたとおりなんだけど、駐車場が狭くて出し入れが大変。。この車大して大きくないのに2, 3回切り返さないと入りません。俺が下手なだけという可能性も捨てきれないけども! 両隣がハイエースとMPVっていうでかい車に挟まれているのもあって、毎回嫁に見て貰いながら恐る恐る駐車しております。。。大家さんにはもう少し広いところが空いたら交換させて-、とは言っているもののどうなるか。

今日やっとインターナビの設定も終わり、これからは渋滞回避のドライブが楽しめる予定。
何度やってもつながらなかったのは、シャーシNo.が登録されていなかったのが原因。ディーラーでやっておいてくれるものだとばかり思ってた。。

これからしばらくは大事に乗っていこうと思いまー。

レビュー的なことはもう少し乗ってからだなぁ。

納車日決定!

2月14日に決定。図らずもバレンタイン。
1月24日に成約して、ぴったり3週間で納車。半年前とかは下手すると2ヶ月近く待った人も居るっぽいので、今はだいぶ落ち着いたのかな。
最寄りの駅まで営業さんに迎えに来て貰うことに。車無いって不便。。だが、それも最後!

あぁ、早く乗りたいよフリード。

続きを読む 納車日決定!