gTLDが自由に選択できるようになる、らしい

Freedom?
Creative Commons License photo credit: Kazze

現在,gTLDとして利用できるのは,「com」,「org」,「info」といった21種類だけ。これに対し,今回承認された改正案では,新しいドメイン名を申請者自身が自由に選べるようになった。

ということで、自由にトップレベルドメイン(gTLD)が作れるようになるよう。
どの程度の自由度があるのか、とか現時点では不明だけど、tvやfmなどの一部の使いやすいTLD取得費用が高騰しているのが緩和されれば良いなあ、と思う。
4文字くらいまでは端から押さえる輩が出てくるんだろうなぁ、きっと。

kuniharuma.ki とかだと取りづらそうだけど、kuni.harumaki とかなら取りやすそう。
2009年の2Qから使えるようになるようなので、費用によっては取得しても面白いかもなあ。

しかしDNS管理者乙!! (100%他人事じゃないけど、、、

「.com」や「.net」といったトップレベルドメイン名部分に好きな文字列を使用することが可能に – GIGAZINE
40年のインターネット史上最大の改正が承認,ICANNがドメイン名を自由に選べるように制度変更:ITpro
トップレベルドメイン – Wikipedia

投稿者:

kuni

サイトの管理人です

「gTLDが自由に選択できるようになる、らしい」への2件のフィードバック

  1. ブランドで売ってる企業は絶対取らないといけないよね。
    ¥10Mくらいからという噂だが…

    .sony, .nec とかがエロ業者に取られた日には…

  2. 規制全く無しのゆるゆるにはならないと(いいなーと)思うけど、どうなんだろうなあ。
    しっかし、今さらそこで儲けなくても、って思うんだが、安くならないものかね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。