Windows Vista SP1インストール


Creative Commons License photo credit: colinrego

リリースされてから半月ほど経って、それほど大きな不具合の報告も無さそうなのでインストールしてみた。
もともと大きな問題に対するHotfixはインストール済みだったので、あんまり大きな変更点は無かったかも。
インストールは問題無く終わったけど、時間は相当かかった。

主な変更点は下記のようなものらしい。

・ファイルの圧縮・展開速度の向上
・大容量フラッシュメモリー用ファイルシステム「exFAT」に対応
・デスクトップ検索機能の変更が可能
・デフラグするドライブを指定できるようになった
・Blu-ray DiscおよびHD DVDドライブ用アイコンを追加
・OSが使用できるメモリーの容量ではなく、搭載するメモリー容量を表示
・スリープモードにおける信頼性とパフォーマンスの向上
・バッテリー消費量を減らし、バッテリー寿命を延ばす
・「セキュリティセンター」に、他社のセキュリティーソフトの項目を追加できる
・DirectX 10.1に対応
・リモートデスクトップ機能の通信効率が向上
・ハードディスク暗号化機能(BitLocker)の拡張

恩恵を受けられそうなのは、、、「デスクトップ検索機能の変更が可能」くらいかな。
早速Google Desktopに変更。

Windows Vista Service Pack 1が本日から配布開始 – GIGAZINE
SP1登場でWindows Vistaはどう変わったか!? – 日経トレンディネット

投稿者:

kuni

サイトの管理人です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。