まさかの。


Creative Commons License photo credit: fazen

昨日面接した2社から一次面接通過の連絡を頂く。
はや! こんなもんなんでしょうか。今週はいったん転職活動のことは忘れようと思っていたのに。。

エージェントから携帯にメールが届くたびに胃が痛くなり、吐き気を催し、手に汗を握り。
仕事になりません。

1社は水曜日に最終面接確定。もう1社は火曜日か木曜日に二次面接依頼で調整中。
どちらも19時過ぎのアポ。
自分が面接する側の時には「もうちょっと早ければなぁ…」と思ったことのある時間帯。
今まで僕の面接受けた人ごめんなさい。
仕事しながらだと、19:30開始ってそれでもギリギリだよね。。。
これからはもう少し優しくします。

中途入社の人たちはこれを突破してきていると思うと、見る目が変わります。ハイ。
みんなすげえっす。

一次面接行ってきた


Creative Commons License photo credit: wanderingone

今日一気に2社の一次面接に行ってきた。
1社目は16:00開始、2社目は19:30開始。

昨日は夜間作業で、自宅に8時過ぎに帰ってきて速攻寝たものの、やはりあんまりちゃんと寝れない。
3回くらい目が覚めた段階で13時前だったのでそのまま起床。スッキリしてねぇ。。。

でもまあ、緊張の方が勝っていたようで、面接は変なテンションだった。予め答は用意していたはずなのに、やっぱりその場で聞かれると予定した内容の半分も伝えられない。プレゼン力は重要ですなあ。

結果は正直さっぱり分かりません。
どちらの会社もレベルが高くて入社できたら大変そうだけど面白いだろうな、とは思ったので、もし二次面接に進めたら嬉しいなあ。

エージェントにはどちらの会社も次のステップに進みたいことだけ伝えて本日は営業終了。
明日休みてぇ〜。でも、今日なにげに有給休暇取って転職活動してたんだった。

ぐったりデス。2社同時進行だけでも死にそうなのに、同日に面接はあり得なかった。やっちまった感で一杯。
まあ、一気に片付いたのでよしとする!

トリニトロン生産終了


Creative Commons License photo credit: Marcin Wichary

ソニー、トリニトロン生産を3月末で終了だそうだ。

ソニーでは、今後、液晶や有機ELを中心にディスプレイデバイスを手掛けていく方針。「2007年度の液晶テレビ出荷見込みが約1,000万台で、CRTのピークに迫っている。薄型への完全移行の時期としてはいいタイミングではないか」としている。

とのこと。時代ですな。

学生の頃、バイトで貯めたお金で最初に買ったPC用のモニタがSONYの17インチのトリニトロンのCRTだった。
同じくバイト代で最初に買ったテレビもSONYのトリニトロンだった。何を血迷ったのか16インチくらいのワイドテレビだった。
どっちも学生には割高な製品ではあったけど、SONY製品の何ともいえない魅力に負けて買ってしまった。
1年近くテレビが無かったから、バイト代でテレビ買ったときは嬉しかったなあ。

これから育つ子供たちはブラウン管なんて知らない世代になるのかぁ。
あのでかくて重いブラウン管を知ってないと、液晶や有機ELのモニタが薄い薄い言われてもピンと来ないんだろうな。。

トリニトロン – Wikipedia

Flickrから使って問題無い画像を検索できるプラグイン


Creative Commons License photo credit: rusci

Flickr からブログに掲載可能な画像を検索してくれるプラグイン » [WordPress] Tips Communityで紹介されていたPhoto Dropper Flickr WordPress Pluginというプラグインがなかなか良い。

ブログ書くときに、自分で撮った写真があればそれを載っけるんだけど、それが無いときには写真無しの地味な日記になる。
そんなときにはFlickrから内容にあった写真を適当に探してくるんだけど、このプラグインを使えば投稿画面から検索して画像を挿入できるだけではなく、Creative Commonsで転載が可能なもののみを検索してくれるのでライセンス的にも問題無い画像だけを使うことができる。

Eye catchで画像が入っていると何となく印象が良くなるので、積極的に活用したい。