wp-otenkiがやっとこさ使えた

今月頭くらいから仕込んでいた WordPress Plugins/JSeries ≫ wp-otenki だが、何度記事を投稿しても天気マークが表示されない現象に悩まされていた。

wp_postmetaテーブルを見ると、meta_keyがwpotenkiのデータが a:1:{s:6:”otenki”;s:7:”loading”;} とかなってて、どうやらLWWSからデータが取れていない模様。
最初は非同期投稿辺りがイケてないのかも、と思って投稿時にそのままデータを取ってくるようにしても、やっぱり取れない。

切り分けのためにテスト環境を作ってやってみたら、全然普通に取ってくる。もうちょっとソースを見てみると、function executeOtenkiの関数に

$argyle = @ fsockopen(
$parts[‘host’],
$_SERVER[‘SERVER_PORT’],
$errno,
$errstr,
0.01);

の記述を発見。あ゛ー、、、、

私は管理画面にはSSLアクセスをするために、Haris.tv » Admin-SSL : New WordPress Pluginを使っている。
なので、ソケットが443ポートでLWWSからデータを取ってこようとしていたから、データが取得できていなかった模様。

とりあえず該当部分を80とハードコードして回避。テスト環境でとりあえず取ってこれることを確認。解決。スッキリ!

そういえば、小さい問題だけど、Yellow Swordfish » Admin ‘Advanced’ Drop Menus WordPress Pluginも若干動作が怪しくて、メニュー中の画像のリンク先だけhttpへリンクされてしまうために、管理画面にアクセスしても、一部HTTPが混ざってるせいでアドレスバーが黄色く(Firefoxなので)ならなかった。
これは、
$plugin_uri= trailingslashit(get_option(‘siteurl’)) . ‘wp-content/plugins/’ . $dir;
この部分を、
$plugin_uri= ‘/wp-content/plugins/’ . $dir;
に書き換えてとりあえず解決。たぶん。

2007-07-22追記

何やら作者様のページにバグ情報という文章が追記されたようで。
普通の使い方であれば、全く問題にならない部分ですし、バグとは言えないと気が。
同様の現象ではまっている方が居たら、参考になれば幸いです。
なんかすいません。。。

投稿者: kuni

サイトの管理人です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください